Hepsi
AIを活用した英語学習
ビジネス英語
日常英会話
時制
英文法
英語の曲
Popüler Günlük İngilizce
Popüler İngilizce Gramer
Popüler İngilizce Şarkılar
Popüler Paylaşımlar
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Lütfen Dil Seçin
English
Türkçe
Português
عربي
日本
Tiếng Việt
한국어
Popüler Paylaşımlar
Hepsi
AIを活用した英語学習
ビジネス英語
日常英会話
時制
英文法
英語の曲

【過去完了形】 Have+の使い方を徹底的に解説!!

こんにちは!英語の過去完了形について、みなさんはどれくらい知っていますか?もし未来のタイムマシンがあったら、時間を遡って文法の授業を受けに行くのも面白そうですよね!でもご安心ください、今回の記事ではタイムトラベル不要で、楽しく過去完了形を学べます!過去の出来事をより詳しく描写するこの文法ポイントは、ネイティブスピーカーのような自然な英語表現を身につけるのにとても役立ちます。さあ、一緒に旅に出かけましょう!

この記事で学習する内容を練習してみませんか?EnglishCentralは全世界で800万人が利用!動画を活用した英会話レッスンをもっと手軽に。ChatGPTと提携したAI機能を駆使して、あなたの英語総合力を鍛えます。無料登録後、20,000本の動画見放題。そして、オンライン英会話レッスン1回無料。こちらから。

過去完了形とは?

英語の過去完了形(Past Perfect Tense)は、過去のある出来事が他の過去の出来事よりも前に起こったことを表現する文法形式です。つまり、ある出来事が過去の特定の時点よりも前に起こったことを示します。この文法形式を使うことで、時間の関係を明確にし、物語や会話をより詳細に描写することができます。例えば、「私は映画を見た後、友達と食事に行った」という文は、過去完了形を使うことで「私は映画を見た後、友達と食事に行っていた」と表現されます。このように、過去完了形は英語でより豊かな表現力を持つために重要な文法形式です。

過去完了形の文法ルールとは?

1. 主語 + had + 過去分詞(動詞の過去分詞形)

過去完了形は、「had」という助動詞と動詞の過去分詞形を組み合わせて作ります。主語の後に「had」を置き、その後に動詞の過去分詞形を置きます。

例:
– 彼らは朝食を食べた後、映画を見に行きました。 They had eaten breakfast before they went to the movies.

2. 過去完了形は、過去の特定の時点より前に起こった出来事を表現する際に使用されます。

過去完了形は、過去の特定の時点よりも前に起こった出来事や状態を表現するのに使用されます。過去の出来事を相対的に位置づけることで、時間の関係を明確に示します。

例:
– 彼は映画が始まる前に映画館に到着していた。 He had arrived at the cinema before the movie started.
– 私は友達と会う前にすでに昼食をとっていた。 I had already had lunch before meeting my friend.

過去完了形を使うことで、出来事の順序や時間の経過を明確に伝えることができます。日常会話や物語の描写など、さまざまな文脈で活用される便利な文法形式です。

過去完了形文法ルール表

文法ルール例文
主語 + had + 過去分詞I had finished my homework before dinner.
動詞の過去分詞形の作り方visit → visited
eat → eaten
過去の特定の時点より前の出来事を表現She had already left when I arrived.
順序や時間の経過を明確に伝えるThey had studied English for five years before moving abroad.
過去完了形は、過去の特定の時点よりも前に起こったことを表すAfter she had finished her presentation, she felt relieved.

過去完了形文の文章の作り方

1. 過去完了形を使用する文脈を確認する:過去完了形は、過去の特定の時点よりも前に起こった出来事を表現するために使われます。文章全体の時間関係を考え、適切な箇所で過去完了形を利用します。

2. 主語を決める:文の主語を確定させます。誰がその出来事の主体なのかを明確にします。

3. had を追加する:主語の後に助動詞 “had” を置きます。

4. 過去分詞を選ぶ:適切な動詞の過去分詞形を選びます。動詞の基本形に “ed” をつけることで過去分詞形が作られる場合もありますが、不規則動詞の過去分詞形には覚える必要があります。

5. 文章を完成させる:過去完了形の主語、助動詞 “had”、過去分詞を組み合わせて文を完成させます。適切な語順と句読点を使い、文章を読みやすく整えます。

例文:
– 彼は映画を見る前にすでにチケットを買っていた。
He had already bought the tickets before watching the movie.

– 私たちはレストランに着く前に予約をしていた。
We had made a reservation before arriving at the restaurant.

– 彼女は旅行に行く前に荷物を準備していた。
She had prepared her luggage before going on the trip.

過去完了形を使って、過去の時間関係を明確に示すことで、文章や会話をより詳細かつ自然な表現にすることができます。

過去完了形:肯定文の例

1. I had finished my work before the meeting started.(会議が始まる前に私は仕事を終えていた。)
2. They had already left when we arrived at the party.(私たちがパーティーに到着した時、彼らはすでに出発していた。)
3. She had studied French for three years before moving to Paris.(パリに引っ越す前に、彼女は3年間フランス語を勉強していた。)

これらの例文では、過去完了形が過去の特定の時点よりも前に起こった出来事を表現しています。“had” + 過去分詞の形式が使用され、時間の関係が明確に示されています。過去完了形を使うことで、過去の出来事をより詳細に描写し、時間の経過を表現することができます。

過去完了形:否定文の例

1. She hadn’t finished her assignment before the deadline.(締切前に彼女は課題を終えていなかった。)
2. They hadn’t seen that movie before I recommended it to them.(私がそれを彼らに勧める前に、彼らはその映画を見ていなかった。)
3. We hadn’t visited that museum until last month.(先月までは、私たちはその博物館を訪れたことがなかった。)

これらの例文では、過去完了形の否定文を示しています。“had not”または”hadn’t” + 過去分詞の形式が使用され、過去のある特定の時点よりも前に起こらなかった出来事を表現しています。過去完了形の否定文は、過去の出来事が実際には発生しなかったことや未完了であったことを示すために使用されます。

過去完了形:疑問文の例

1. Had she finished her work before the deadline?(締切前に彼女は仕事を終えていたのでしょうか?)
2. Had they seen that movie before I recommended it to them?(私がそれを彼らに勧める前に、彼らはその映画を見たのでしょうか?)
3. Had you visited that museum before last month?(先月までに、あなたはその博物館を訪れたことがありましたか?)

これらの例文では、過去完了形を含む疑問文を示しています。疑問文では、文の主語と助動詞 “had” を入れ替えて文を作ります。過去完了形の疑問文は、過去のある特定の時点よりも前に起こった出来事について疑問を投げかけるために使用されます。

過去完了形:否定疑問文の例

1. Hadn’t she finished her work before the deadline?(締切前に彼女は仕事を終えていなかったのではありませんか?)
2. Hadn’t they seen that movie before I recommended it to them?(私がそれを彼らに勧める前に、彼らはその映画を見ていなかったのではありませんか?)
3. Hadn’t you visited that museum before last month?(先月までに、あなたはその博物館を訪れていなかったのではありませんか?)

これらの例文では、過去完了形を含む否定疑問文を示しています。否定疑問文では、助動詞 “had” の後に “n’t” を追加し、主語と助動詞を入れ替えて文を作ります。過去完了形の否定疑問文は、過去のある特定の時点よりも前に起こらなかった出来事について否定の疑問を投げかけるために使用されます。

英語で過去完了形を含む受動態の例文

1. The house had been cleaned before the guests arrived.(ゲストが到着する前に、その家は掃除されていた。)
2. The cake had been eaten by the time I got home.(私が帰宅するまでに、そのケーキは食べられていた。)
3. The report had been written by the team before the deadline.(締め切り前に、そのレポートはチームによって書かれていた。)

これらの文は、過去完了形を受動態の文に組み合わせたものです。過去完了形の形式は、“had been” + 過去分詞の形を取ります。過去完了形を使用することで、過去の特定の時点よりも前に受動的に行われたアクションや出来事を表現します。受動態の過去完了形は、過去の出来事が他の何かによって行われた、または影響を受けたことを示すために使用されます。

過去完了形:受動態疑問文

1. Had the book been read by many people before it won the award?(その本は賞を受ける前に多くの人に読まれていましたか?)
2. Had the house been cleaned before the guests arrived?(ゲストが到着する前に、その家は掃除されていましたか?)
3. Had the car been repaired by the mechanic before it broke down again?(その車はもう一度故障する前に、修理工によって修理されていましたか?)

これらの例文では、過去完了形を含む受動態疑問文を示しています。疑問文では、助動詞 “had” を文の先頭に置き、主語と助動詞の位置を入れ替えます。過去完了形の受動態疑問文は、過去の特定の時点よりも前に受動的に行われた出来事について疑問を投げかけるために使用されます。

過去完了形:否定の受動態疑問文

1. Hadn’t the book been read by many people before it won the award?(その本は賞を受ける前に多くの人に読まれていなかったのではありませんか?)

2. Hadn’t the house been cleaned before the guests arrived?(ゲストが到着する前に、その家は掃除されていなかったのではありませんか?)

3. Hadn’t the car been repaired by the mechanic before it broke down again?(その車はもう一度故障する前に、修理工によって修理されていなかったのではありませんか?)

これらの例文では、過去完了形を含む否定の受動態疑問文を示しています。否定の受動態疑問文では、助動詞 “had” の後に “n’t” を追加し、主語と助動詞を入れ替え、文の構造を作ります。過去完了形の否定の受動態疑問文は、過去の特定の時点よりも前に受動的に行われなかった出来事について否定の疑問を投げかけるために使用されます。

過去完了形:アンケート文の作り方

1. 調査の目的を明確にする:アンケートで何を調査したいのかを明確にしましょう。具体的なテーマや質問内容を決めます。
2. 質問文を作る:過去完了形を使って質問文を作成します。主語、助動詞 “had”、過去分詞を組み合わせます。
3. 回答の選択肢を設定する:アンケートには、回答者が選択肢から選ぶ必要がある場合もあります。適切な回答の選択肢を設定し、選択肢の形式を決めます。
4. 質問文を整える:文法的な正確さと読みやすさを確保するために、質問文を適切に整えます。語順や句読点などの要素に注意しましょう。
5. 付加的な情報を追加する(オプション):必要に応じて、アンケートに関する補足的な情報や説明を追加することもできます。

例文:
1. Had you visited our store before your recent purchase?
(最近の購入前に当店を訪れたことがありましたか?)
2. Had you attended any of our previous events?
(以前のイベントに参加したことはありましたか?)
3. Had you tried our new product before receiving this survey?
(このアンケートを受ける前に、新製品を試したことはありましたか?)

これらの例文は、過去完了形を使ったアンケート文の作り方を示しています。過去完了形を使用することで、回答者の過去の行動や経験に関する情報を収集することができます。アンケート文は明確かつ簡潔にすることが重要です。

過去完了形についてよくある質問

Q:過去完了形の使い方はどんな時に適切ですか?

A: 過去完了形は、過去のある特定の時点よりも前に起こった出来事や行動を表現するために使用されます。また、過去完了形は、ある出来事が他の出来事に影響を与えたり、順序を示したりする場合にも使われます。

Q:過去完了形と過去形の違いとは?

A: 過去完了形は、過去のある特定の時点よりも前に起こった出来事を表現しますが、過去形は単に過去の出来事を表現します。過去完了形は、過去の時間枠内でのさらに過去のアクションを強調するのに対し、過去形は一般的な過去の事実や出来事を述べるために使用されます。

Q:過去完了形はいつ使われるのが一般的ですか?

A:過去完了形は、物語や話の中で過去の順序や関係性を明示するためによく使用されます。また、ある行動が過去の特定の時点よりも前に完了したことを示す場合にも過去完了形が用いられます。

English Centralでは英語学習を効果的かつ楽しくサポートするアプリもご利用いただけます。その豊富な動画ライブラリから興味のあるトピックを選んで学習できるので、自分のペースで学習を進めることができます。App StoreGoogle Play から今すぐダウンロードして、楽しく英語をマスターしましょう!

EnglishCentralのLINE公式アカウントでは最新動画の紹介、英語表現、クイズやキャンペーンなどお役立ち情報を定期的にお届けします。気になる方はぜひ友だち追加して、日々の英語学習にお役立てください!

友だち追加

【過去進行形】 いつ、そして、どの場面で使えるのか解説
【過去完了進行形】 続く過去を表現する方法を簡単に解説!