Hepsi
AIを活用した英語学習
ビジネス英語
日常英会話
時制
英文法
英語の曲
Popüler Günlük İngilizce
Popüler İngilizce Gramer
Popüler İngilizce Şarkılar
Popüler Paylaşımlar
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Lütfen Dil Seçin
English
Türkçe
Português
عربي
日本
Tiếng Việt
한국어
Popüler Paylaşımlar
Hepsi
AIを活用した英語学習
ビジネス英語
日常英会話
時制
英文法
英語の曲

【道案内】 もう怖くない!英語で道案内に挑戦

みなさん、こんにちは!この記事では、英語での道案内についてお話しいたします。外国での旅行や国際交流の際には、的確に道を尋ねることは非常に重要ですよね。しかし、言語の壁や文化の違いからくるコミュニケーションの難しさに直面することもあるかもしれません。そこで、本記事では、賢い方法や役立つフレーズをご紹介しながら、楽しく英語での道案内のコツを学んでいきましょう。さあ、一緒に新たな冒険の扉を開いてみましょう!

この記事で学習する内容を練習してみませんか?EnglishCentralは全世界で800万人が利用!動画を活用した英会話レッスンをもっと手軽に。ChatGPTと提携したAI機能を駆使して、あなたの英語総合力を鍛えます。無料登録後、20,000本の動画見放題。そして、オンライン英会話レッスン1回無料。こちらから。

英語で道案内をお願いする際に使える表現

道案内を尋ねる際に使う英語表現をいくつかご紹介します:

1. Excuse me, could you tell me how to get to [目的地]?
(すみません、[目的地]への行き方を教えていただけますか?)

2. I’m a bit lost. Can you help me find [目的地]?
(少し道に迷ってしまいました。[目的地]を見つけるのを手伝っていただけますか?)

3. Which way is [目的地]?
([目的地]はどちらの方向ですか?)

4. Is there a [店名/ランドマーク] near here? I’m trying to find [目的地].
([店名/ランドマーク]はこの辺りにありますか?[目的地]を探しています。)

5. Could you point me in the right direction for [目的地]?
([目的地]への正しい方向を教えていただけますか?)

6. I’m looking for [目的地]. How can I get there?
([目的地]を探しています。どうやって行けばいいですか?)

7. Do you know where [目的地] is located?
([目的地]の場所を知っていますか?)

8. I need to find my way to [目的地]. Can you give me some directions?
([目的地]に行く方法を探しています。どの方向にあるか教えていただけますか?)

これらの表現を使って、親切に道案内を尋ねることができます。相手が分かりやすいように、できるだけ簡潔で明確な表現を心掛けましょう。また、相手が地元の人でない場合は、ゆっくり話すことやシンプルな言葉遣いを使うと助かることがあります。

英語で道を案内するときに使う表現

英語で道を案内する際に使う表現をいくつかご紹介します:

1. Go straight ahead.
(真っすぐ進んでください。)

2. Turn left/right at the [street/road/intersection].
([通り/道路/交差点]で左(または右)に曲がってください。)

3. It’s on your left/right.
(左側(または右側)にあります。)

4. Keep going until you reach [landmark].
([目印]に到着するまで進んでください。)

5. Cross the street and you’ll see it on the opposite side.
(道路を渡って、反対側にあります。)

6. Take the first/second/third street on your right/left.
(右(または左)側の1つ目/2つ目/3つ目の通りを進んでください。)

7. You’ll pass by [store/building] on your right/left.
(右(または左)手に[店名/建物名]が見えます。)

8. Follow this road until you come to a roundabout.
(この道に沿って、ロータリーに到着するまで進んでください。)

9. Go straight until you see a big blue sign.
(大きな青い看板が見えるまで真っすぐ進んでください。)

10. Once you reach [landmark], turn left and continue for a block.
([目印]に到着したら、左に曲がって1区画進んでください。)

11. It’s just around the corner.
(すぐ近くにあります。)

12. You can’t miss it. It’s very noticeable.
(見逃すことはありません。非常に目立ちます。)

これらの表現を使って、相手にわかりやすく道案内をすることができます。また、できるだけ具体的な地点やランドマークを指示に加えると、より迷いが少なくなります。相手が外国の方や英語が得意でない場合は、ゆっくり話すことやジェスチャーや手の動きで補助すると助かることもあります。

方角に関連する英語表現

1. Road – 道路
2. Street – 通り
3. Avenue – 大通り
4. Lane – 小道
5. Intersection – 交差点
6. Crosswalk – 横断歩道
7. Sidewalk/Pavement – 歩道
8. Traffic – 交通
9. Traffic Light – 信号機
10. Pedestrian – 歩行者
11. Pedestrian Crossing – 横断歩道
12. Turn – 曲がる
13. Left – 左
14. Right – 右
15. Straight – 真っすぐ
16. Stop – 停止
17. Go – 進む
18. Destination – 目的地
19. Landmark – 名所・特徴的な建物
20. Roundabout – ロータリー
21. Bridge – 橋
22. Tunnel – トンネル
23. Highway – 高速道路
24. Exit – 出口
25. Entrance – 入り口
26. U-turn – Uターン
27. One-way – 一方通行
28. Map – 地図
29. GPS – GPS
30. North – 北
31. South – 南
32. East – 東
33. West – 西

これらの単語を使って、道案内や方向を尋ねる際に役立ててください。

英語で目的地の場所までの距離を尋ねる表現

How far is it to [場所]?
([場所]までどれくらいの距離ですか?)

What’s the distance to [場所]?
([場所]までの距離はどれくらいですか?)

How long does it take to get to [場所]?
([場所]までの所要時間はどれくらいかかりますか?)

これらの表現を使って、目的地までの距離や所要時間を尋ねることができます。相手がマイルやキロメートルで答えるか、時間で答えるかによって、その表現を使い分けると良いでしょう。

建物などを表す言葉一覧

1. Building – 建物
2. House – 家屋
3. Apartment – アパートメント/マンション
4. Office – オフィス
5. School – 学校
6. Hospital – 病院
7. Bank – 銀行
8. Hotel – ホテル
9. Restaurant – レストラン
10. Store – 店舗
11. Shopping Mall – ショッピングモール
12. Church – 教会
13. Mosque – モスク
14. Temple – 寺院
15. Library – 図書館
16. Museum – 博物館
17. Theater – 劇場
18. Stadium – スタジアム
19. Airport – 空港
20. Train Station – 駅
21. Bus Stop – バス停
22. Post Office – 郵便局
23. Gas Station – ガソリンスタンド
24. Police Station – 警察署
25. Fire Station – 消防署

これらの言葉を使って、特定の建物や施設を表現することができます。

道を尋ねる時のアプローチ方法

英語での道案内は、相手が理解しやすいように分かりやすく伝えることが重要です。以下は、英語で道案内をする際の一般的な手順とポイントです:

1. 挨拶と確認: まず、相手に親しみを込めた挨拶をし、確認の言葉を使って「道を尋ねてもいいですか?」と尋ねます。

2. 目的地の明示: 相手にどこへ行きたいのか明確に伝えます。例えば、「駅に行きたいんですが」(“I want to go to the train station”)、「観光名所を探しています」(“I’m looking for a tourist attraction”)などと伝えます。

3. 簡潔な指示: 指示は簡潔で具体的に行います。具体的な建物、交差点、ランドマークを使って道を教えると、相手が迷わずに目的地に到着できます。例えば、「この道をまっすぐ行ってください」(“Go straight on this road”)、「信号を左に曲がってください」(“Turn left at the traffic light”)などと伝えます。

4. 距離や時間の目安: 目的地までの大まかな距離や時間の目安を伝えると、相手がどれくらいの時間や労力がかかるかを把握できます。「徒歩で10分ほどです」(“It’s about a 10-minute walk”)、「車で約15キロメートル先です」(“It’s about 15 kilometers ahead by car”)などと伝えます。

5. 補足情報: 目的地へ向かう途中で特筆すべきポイントがあれば伝えます。「大きな公園を過ぎたら」(“After passing a large park”)、「川沿いを進んでください」(“Follow along the river”)などと伝えることで、相手がより迷わずに進むことができます。

6. 念のための確認: 最後に、相手に道案内を理解したか確認します。「わかりましたか?」(“Do you understand?”)、「何か質問はありますか?」(“Do you have any questions?”)などと尋ねて、必要に応じて補足説明を行います。

これらのポイントを意識して、親切かつ明確に道案内をすることで、相手が迷わず目的地に到着できるでしょう。また、言葉だけでなく、ジェスチャーや地図を使うとより効果的に伝えることができます。

FAQ

Q1: 道案内ができないときは何と言えばいいか?

A1: ”I’m sorry, but I don’t know the way.”
“I wish I could help, but I’m not sure about the directions.”

Q2: 海外では、どのような人に道案内を聞いた方がいいか?

A2: 外国では、地元の住民や店員に道案内を聞くと良いです。

Q3: 近くに道案内を尋ねられる人がいない場合はどうすればいいか?

A3: 近くに道案内を尋ねられる人がいない場合は、地図アプリを使用したり、観光案内所やホテルのフロントデスクに助けを求めることがおすすめです。

English Centralでは英語学習を効果的かつ楽しくサポートするアプリもご利用いただけます。その豊富な動画ライブラリから興味のあるトピックを選んで学習できるので、自分のペースで学習を進めることができます。App StoreGoogle Play から今すぐダウンロードして、楽しく英語をマスターしましょう!

EnglishCentralのLINE公式アカウントでは最新動画の紹介、英語表現、クイズやキャンペーンなどお役立ち情報を定期的にお届けします。気になる方はぜひ友だち追加して、日々の英語学習にお役立てください!

友だち追加

【国旗】 英語で世界の国旗を覚えてみよう
【家族紹介】 外国の友だちに家族のメンバーを英語で紹介しよう!