Hepsi
AIを活用した英語学習
日常英会話
時制
英文法
英語の曲
Popüler Günlük İngilizce
Popüler İngilizce Gramer
Popüler İngilizce Şarkılar
Popüler Paylaşımlar
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Lütfen Dil Seçin
English
Türkçe
Português
عربي
日本
Tiếng Việt
한국어
Popüler Paylaşımlar
Hepsi
AIを活用した英語学習
日常英会話
時制
英文法
英語の曲

今のあなたの英語力は?自分の英語レベルをチェックしよう!

皆さん、こんにちは!今日は、英語を学ぶとき、自分のレベルを知ることはとても大切です。自分の英語レベルを知ることで、適切な教材や学習方法を選ぶことができ、効率よく学習を進めることができるからです。それでは早速、各レベルについて見ていきましょう!

この記事で学習する内容を練習してみませんか?EnglishCentralは全世界で800万人が利用!動画を活用した英会話レッスンをもっと手軽に。ChatGPTと提携したAI機能を駆使して、あなたの英語総合力を鍛えます。無料登録後、20,000本の動画見放題。そして、オンライン英会話レッスン1回無料。こちらから。

6段階の英語レベル ‐ A1 A2 B1 B2 C1 C2

英語のレベルはA1、A2、B1、B2、C1、C2の6段階に分かれています。これらのレベルは、Common European Framework of Reference for Languages (CEFR)という基準に基づいています。CEFRは、ヨーロッパ言語共通参照枠の略で、言語能力を評価するための国際的な基準です。CEFRは、A(初級)、B(中級)、C(上級)の3つの大きなカテゴリに分かれ、それぞれさらに2つのレベルに細分化されています。これらのレベルは、英語学習者が自分の進捗を確認し、次のステップに進むための目安として非常に役立ちます。

CEFRの各レベルは、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4つのスキルに対する具体的な基準を提供しています。これにより、学習者は自分の強みと弱みを把握し、特定のスキルを向上させるための戦略を立てることができます。さらに、CEFRレベルは国際的に認知されており、語学試験や教育機関でも広く使用されています。例えば、TOEFLやIELTS、ケンブリッジ英検などの試験はCEFR基準に基づいて評価されます。

CEFR(セファール)とは?

CEFRは、ヨーロッパ言語共通参照枠の略で、言語能力を評価するための国際的な基準です。CEFRは、A(初級)、B(中級)、C(上級)の3つの大きなカテゴリに分かれ、それぞれさらに2つのレベルに細分化されています。

CEFRは、A1、A2、B1、B2、C1、C2の6つのレベルに分かれています。A1とA2は初級レベル、B1とB2は中級レベル、C1とC2は上級レベルを表します。各レベルは、学習者がどの程度の言語能力を持っているかを具体的に示しています。例えば、A1レベルの学習者は、基本的なフレーズや単語を理解し、簡単な会話ができる能力があります。一方、C2レベルの学習者は、母国語話者と同等の流暢さで言語を使いこなすことができます。

CEFRのもう一つの利点は、学習者が自分の進捗を確認し、次のレベルに進むための目標を設定するのに役立つことです。例えば、現在B1レベルの学習者は、B2レベルに到達するために必要なスキルを明確に理解し、それに向けて計画を立てることができます。CEFRは、言語学習者が自分の学習を管理し、目標を達成するための強力なツールです。

自分の英語力を知ろう

英語のレベルは、A1からC2までの6段階に分かれています。それぞれのレベルには、具体的なスキルや理解度の基準があります。これにより、学習者は自分の現状を把握し、次の目標に向かって効果的に学習を進めることができます。
それでは、以下で各レベルについて詳しく見ていきましょう!

A1 English Level – Beginner Level

A1レベルは、英語学習の最初のステップです。このレベルでは、基本的なフレーズや単語を学びます。自己紹介や簡単な質問、回答ができるようになります。具体的には、名前や年齢、国籍などの基本的な情報を伝えることができ、簡単な指示や質問にも答えられるようになります。

A1レベルでは、日常生活の基本的なシチュエーションで使われる英語を学ぶことが中心となります。例えば、カフェでの注文、道案内の尋ね方、簡単な買い物などです。また、家族や友人について話すときにも、基本的な表現を使うことが求められます。このレベルでは、文法や語彙はまだ限られているため、簡単な文章や表現を繰り返し練習することが大切です。

例:
“My name is Ken. I am from Japan.”
“I like coffee.”
“This is my book.”

A2 English Level – Intermediate Level

A2レベルは、A1よりも少し進んだ初級レベルです。このレベルでは、日常生活で必要な基本的なコミュニケーションができるようになります。例えば、家族や仕事、趣味について話すことができ、簡単な日常会話を理解し、参加することができます。また、短い文章やメッセージを理解し、書くことも可能になります。

A2レベルでは、過去形や未来形を使って話すことができるようになり、少し複雑な文を作成する能力も身につけます。また、旅行先での基本的な会話や、簡単な質問に答えることもできるようになります。このレベルでは、リスニングとリーディングのスキルを向上させることが特に重要です。具体的には、簡単なストーリーを聞いたり読んだりして、その内容を理解し、質問に答える練習を行います。

例:
“I went to the market yesterday.”
“Can you help me find the bus stop?”
“I enjoy playing tennis on weekends.”

B1 English Level – Upper-Intermediate Level

B1レベルは、中級の最初のステップです。このレベルでは、仕事や学校など、日常的な状況で英語を使ってコミュニケーションを取ることができるようになります。例えば、自分の意見を述べたり、簡単な説明をしたりすることができます。また、映画や本の簡単な内容を理解し、話し合うことも可能になります。

B1レベルでは、条件文や仮定法など、より複雑な文法を使いこなすことが求められます。さらに、ニュースや雑誌の記事を読み、その内容を理解し、自分の考えを述べることもできるようになります。このレベルでは、スピーキングとライティングのスキルを向上させることが特に重要です。例えば、プレゼンテーションを行ったり、エッセイを書く練習を通じて、自分の意見を明確に伝える力を養います。

例:
“I think traveling is a great way to learn about new cultures.”
“Can you explain how to use this software?”
“The concert was amazing, and I enjoyed every moment.”

B2 English Level – Advanced Level

B2レベルは、中級の上級レベルです。このレベルでは、より複雑な文章や会話を理解し、流暢に話すことができるようになります。例えば、ビジネスの場面や学術的な議論にも参加でき、説得力のある意見を述べることができます。また、ニュースや映画、専門的な記事なども理解し、自分の意見を詳しく述べることができます。

B2レベルでは、複数の意見や立場を理解し、自分の視点を明確に伝える能力が求められます。例えば、ディベートやディスカッションの場で、自分の意見を効果的に述べるスキルを磨きます。また、ライティングでは、論理的な構成を持つエッセイやリポートを書くことができるようになります。このレベルでは、リスニングとリーディングのスキルをさらに深め、専門的な内容にも対応できる力を養います。

例:
“In my opinion, learning a new language opens many opportunities.”
“The book I read last week was both interesting and informative.”
“Her performance in the meeting was impressive, and she conveyed her points clearly.”

C1 English Level – Upper-Intermediate

C1レベルは、上級の最初のステップです。このレベルでは、高度な言語スキルを持ち、専門的な内容も理解し、議論できるようになります。例えば、ビジネスや学術の場で複雑な問題について話し合うことができ、専門的な文書を理解し、作成することができます。また、文化的なニュアンスや微妙な違いを理解し、適切に表現することもできます。

C1レベルでは、流暢さと自然さが求められます。例えば、ネイティブスピーカーとの会話で自然に話すことができ、言葉の選び方や表現にも細かい注意を払うことができます。また、長い講義やプレゼンテーションを理解し、要点をまとめて他人に伝える能力も必要です。このレベルでは、スピーキングとライティングのスキルをさらに向上させ、より高度なコミュニケーションを行う力を養います。

例:
“The seminar on climate change was incredibly enlightening and provided deep insights.”
“I can articulate my thoughts on complex issues effortlessly.”
“Her analysis of the economic trends was both thorough and insightful.”

C2 English Level – Advanced

C2レベルは、最上級のレベルです。このレベルでは、母国語話者と同じレベルでの会話が可能です。例えば、文学的な作品や専門的な文書を完全に理解し、解釈することができ、複雑な議論にも参加できます。また、言葉の微妙なニュアンスや文化的な背景を深く理解し、それを表現する能力も持っています。

C2レベルでは、どんな状況でも適切に対応できる能力が求められます。例えば、複雑なプロジェクトのマネジメントや、高度な交渉の場でも自信を持って話すことができます。また、非常に高いレベルのリサーチや分析を行い、その結果を論理的かつ明確に伝える能力も必要です。このレベルでは、全てのスキルを統合して、非常に高いレベルでのコミュニケーションを行う力を養います。

例:
“His mastery of the language is so profound that he can easily navigate through any sophisticated literary works.”
“She can debate on any topic with a level of precision and subtlety akin to a native speaker.”
“The depth of his knowledge and the clarity of his explanations are truly remarkable.”

英語レベル・英語力に関するよくある質問

Q1: CEFRレベルはどのくらいで上がりますか?

A1: CEFRレベルを上げるには、個人差がありますが、一般的には数ヶ月から1年程度の学習が必要です。例えば、A1からA2、B1からB2などのレベルアップには、学習の頻度や質、個人の能力によって異なります。毎日少しずつでも継続して学習することが大切です。また、語学学校やオンラインコースを利用することで、効率よく学習を進めることができます。定期的にテストを受けて、自分の進捗を確認し、目標を設定することも効果的です。

Q2: 自分の英語レベルを知るにはどうすればいいですか?

A2: 自分の英語レベルを知るには、公式のテストを受けるのが一番確実です。例えば、TOEIC、IELTS、TOEFLなどのテストは、CEFR基準に基づいて評価されます。また、オンラインで無料の診断テストを受けることもできます。これらのテストは、自分のリスニング、リーディング、スピーキング、ライティングのスキルを評価し、CEFRレベルを提供してくれます。さらに、英語の授業を受けている場合は、教師に相談してアドバイスをもらうことも有効です。

Q3: レベルアップのためにおすすめの学習方法は?

A3: レベルアップには、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4技能をバランスよく学習することが大切です。例えば、映画やドラマを英語で視聴することでリスニング力を鍛え、英語で日記を書くことでライティング力を向上させることができます。また、英語で会話をする機会を増やすために、英会話カフェやオンライン英会話を利用するのも効果的です。さらに、英語の本やニュース記事を読んでリーディング力を養うことも大切です。

英語学習は長い旅ですが、一歩一歩進むことで必ず上達します。楽しみながら学び、自分のペースで進めていきましょう!

English Centralでは英語学習を効果的かつ楽しくサポートするアプリもご利用いただけます。その豊富な動画ライブラリから興味のあるトピックを選んで学習できるので、自分のペースで学習を進めることができます。App StoreGoogle Play から今すぐダウンロードして、楽しく英語をマスターしましょう!

EnglishCentralのLINE公式アカウントでは最新動画の紹介、英語表現、クイズやキャンペーンなどお役立ち情報を定期的にお届けします。気になる方はぜひ友だち追加して、日々の英語学習にお役立てください!

友だち追加

英語で紹介してみよう!世界に誇る日本の有名人!
優雅で美しい英語の名言・格言