Hepsi
日常英会話
時制
英文法
英語の曲
Popüler Günlük İngilizce
Popüler İngilizce Gramer
Popüler İngilizce Şarkılar
Popüler Paylaşımlar
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Lütfen Dil Seçin
English
Türkçe
Português
عربي
日本
Tiếng Việt
한국어
Popüler Paylaşımlar
Hepsi
日常英会話
時制
英文法
英語の曲

果物・フルーツの英語名を学ぼう|一覧あり

果物の世界へようこそ!このブログでは、英語での果物の名前、発音、表現を楽しく学びましょう。新しい言葉や使い方を身につけ、果物にまつわる英語をマスターしましょう!

この記事で学習する内容を練習してみませんか?EnglishCentralは全世界で800万人が利用!動画を活用した英会話レッスンをもっと手軽に。ChatGPTと提携したAI機能を駆使して、あなたの英語総合力を鍛えます。無料登録後、20,000本の動画見放題。そして、オンライン英会話レッスン1回無料。こちらから。

英語の果物リスト

さっそく英語での果物の名前と発音をチェックしよう!

Apple(りんご) – [ˈæpəl] – アップル
Banana(バナナ) – [bəˈnænə] – バナナ
Orange(オレンジ) – [ˈɔːrɪndʒ] – オレンジ
Grapes(ぶどう) – [ɡreɪps] – グレープス
Strawberry(いちご) – [ˈstrɔːbəri] – ストロベリー
Watermelon(すいか) – [ˈwɔːtərmelən] – ウォーターメロン
Pineapple(パイナップル) – [ˈpaɪnæpəl] – パインアップル
Cherry(さくらんぼ) – [ˈtʃeri] – チェリー
Mango(マンゴー) – [ˈmæŋɡoʊ] – マンゴー
Peach(もも) – [piːtʃ] – ピーチ
Pear(なし) – [peər] – ペア
Plum(すもも) – [plʌm] – プラム
Lemon(レモン) – [ˈlɛmən] – レモン
Lime(ライム) – [laɪm] – ライム
Apricot(あんず) – [ˈeɪprɪkɑːt] – アプリコット
Kiwi(キウイフルーツ) – [ˈkiːwiː] – キウイ
Blueberry(ブルーベリー) – [ˈbluːbɛri] – ブルーベリー

英語の果物の例文

果物の名前を使った例文をいくつか見てみましょう!

“I like eating apples.”(私はりんごを食べるのが好きです。)
“Bananas are a good source of potassium.”(バナナはカリウムの良い源です。)
“She’s having orange juice for breakfast.”(彼女は朝食にオレンジジュースを飲んでいます。)
“Grapes are used to make wine.”(ぶどうはワインを作るのに使われます。)
“I love strawberries with cream.”(私はクリームといちごが大好きです。)
“Pears are juicy and sweet.”(なしはジューシーで甘いです。)
“Plums can be used in desserts.”(プラムはデザートに使えます。)
“Lemon adds a tangy flavor.”(レモンは酸味のある風味を加えます。)
“Raspberries are great in smoothies.”(ラズベリーはスムージーに最適です。)
“Cranberries are often used in sauces.”( クランベリーはソースによく使われます。)

果物の味を表現する

あなたは果物の味をどのように表現できますか? 英語で使える表現を見てみましょう!

Sweet – This mango is so sweet! (このマンゴーはとても甘い!)
Sour– Lemons are usually quite sour. (レモンは一般的にとても酸っぱい。)
Juicy – Watermelons are really juicy and refreshing. (スイカは本当にジューシーで、爽やかです。)
Tart – The cherries have a slightly tart taste. (チェリーは少し甘い味がする。)
Bitter – Some oranges can be a bit bitter. (一部オレンジは少し苦いかもしれません。)
Tangy – Lemon juice is tangy and refreshing. (レモンジュースはとろけるような味があり、さわやかです。)

果物の形を表現する

形の表現方法もいろんな場面で役に立つので要チェックです!

Colorful – Look at those colorful berries! (あのカラフルなベリーたち見て!)
Ripe (熟した) – The bananas should be yellow and ripe. (バナナは黄色で熟した状態でなければなりません。)
Smooth – The skin of a plum is smooth and shiny. (プルーンの肌は柔らかく滑らかです。)
Crunchy – Apples are known for their crunchy texture. (りんごはサクサクの質感で有名です。)
Round – Oranges are round and orange in color. (オレンジは丸い形でオレンジ色です。)
Fuzzy – Peaches have a fuzzy skin. (桃の表皮は毛羽立っている)
Spiky – Pineapples have a spiky outer layer. (パイナップルはとげのある皮を持っています。)
Rough – Coconuts have a rough, hairy shell. (ココナッツは粗くて毛のある皮を持っています。)

英語の果物に関するよくある質問(FAQ)

Q1: 果物に関連する慣用句や表現はありますか?

A1:
“A lemon” – 失敗や問題を意味し、良い結果を期待していたものが期待外れであることを指します。例えば、「彼女の新しい車はすぐに故障したので、それはまさにレモンだった。」
“Apple of my eye” – 特別な人や大切なものを指します。例えば、「息子は私の目の中でとても特別な存在です。彼はまさに私の”apple of my eye”です。」
“Banana republic” – 政治的に不安定で、腐敗が蔓延している国を表す言葉です。例えば、「その国は長年の内戦の影響で、”banana republic”と化してしまった。」
“Sour grapes” – 自分が手に入らなかったものに対する妬みや嫉妬を指します。例えば、「彼は失敗した後、そのプロジェクトは本来欲しくなかったと言い出して、”sour grapes”を食べているようだ。」
“The apple doesn’t fall far from the tree” – 子供が親に似ることを指しています。例えば、「彼女の才能は母親から受け継がれたもので、まさに”The apple doesn’t fall far from the tree”と言えるでしょう。」

Q2: 実は果物でありながら野菜として知られるものはありますか?

A2: 果物と野菜…どっちだっけ?と混同しやすい場合がありますよね。 これらを区別することは、英語学習をより興味深くすることができます。

まず、「トマト(tomato)」があります。 トマトはほとんどの人が野菜と考えていますが、実際には果物として分類されています。 なのでトマトはしばしば「Fruit or Vegetable?」という論争を起こします。
次は「カボチャ(pumpkin)」です。 カボチャは野菜のように使用されますが、やはり果物として分類されます。 特にカボチャのパイナやカボチャのスープとしても有名です。
逆に、「アボカド(avocado)」は果物として知られていますが、実は甘い果物ではありません。 アボカドは油が豊富な食用油果物に分類されます。 そして「オリーブ」(olive)も果物ですが、しばしば野菜と混同されます。

どれが果物で、どれが野菜なのか理解すれば食べる楽しさが増します。 そして英語学習ももっと面白くなるでしょう!

Q3: 果物を使った世界のご当地メニューは?

A3:
イタリア – フルーツゲラート (Fruit Gelato): イタリアでは、新鮮な果物を使ったジェラート(アイスクリーム)が非常に人気です。特に季節のフルーツを使用したものが多いです。

メキシコ – マンゴーサルサ (Mango Salsa): メキシコ料理でよく使われるマンゴーを使ったサルサ。新鮮なマンゴーにタマネギ、ハラペーニョ、コリアンダーなどを混ぜた辛口のソースです。

タイ – マンゴースティッキーライス (Mango Sticky Rice): タイ料理のデザートで、甘く炊かれたもち米に切ったマンゴーを添えたものです。ココナッツミルクをかけて提供されます。

フランス – フルーツタルト (Fruit Tart): フランスの菓子で、甘いパイ生地に季節のフルーツを敷き詰め、ジャムやクリームを塗ったものです。

インド – マンゴーピクルス (Mango Pickle): インドの伝統的な調味料で、マンゴーを塩漬けにしたピクルスです。辛くて酸味があり、カレーやご飯と一緒に食べられます。

ブラジル – アサイーボウル (Açaí Bowl): ブラジル発祥のアサイーという実を使ったボウルフード。アサイーにバナナやグラノーラ、フルーツをトッピングしたものです。

中国 – 果物入り甘酢あん (Sweet and Sour Fruit): 中国料理で見られる甘酸っぱいソースで、パイナップルやキウイ、桃などの果物を使った料理があります。

スペイン – サングリア (Sangria): スペイン発祥のカクテルで、赤ワインにオレンジやリンゴ、レモンなどのフルーツをたっぷり浸して作られます。夏の間、特に人気があります。

ギリシャ – ギリシャヨーグルトとハチミツのフルーツトッピング (Greek Yogurt with Honey and Fruit Toppings): ギリシャのヨーグルトには、フルーツや蜂蜜をトッピングしたものがあります。伝統的なギリシャのデザートとして人気があります。

イギリス – フルーツスコーン (Fruit Scones): イギリスの伝統的なお茶の時間のお供として食べられるスコーンに、ドライフルーツ(レーズンやカラント)を混ぜたものです。ジャムやクロテッドクリームと一緒に提供されます。

これらの果物の名前と使用例を覚えることで、英語の語彙が豊かになります。日常会話や読解力向上に役立つことでしょう!

English Centralでは英語学習を効果的かつ楽しくサポートするアプリもご利用いただけます。その豊富な動画ライブラリから興味のあるトピックを選んで学習できるので、自分のペースで学習を進めることができます。App StoreGoogle Play から今すぐダウンロードして、楽しく英語をマスターしましょう!

EnglishCentralのLINE公式アカウントでは最新動画の紹介、英語表現、クイズやキャンペーンなどお役立ち情報を定期的にお届けします。気になる方はぜひ友だち追加して、日々の英語学習にお役立てください!

友だち追加

英語学習のはじめ方
素敵な英語のニックネームを見つけよう!