Hepsi
日常英会話
時制
英文法
英語の曲
Popüler Günlük İngilizce
Popüler İngilizce Gramer
Popüler İngilizce Şarkılar
Popüler Paylaşımlar
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
Lütfen Dil Seçin
English
Türkçe
Português
عربي
日本
Tiếng Việt
한국어
Popüler Paylaşımlar
Hepsi
日常英会話
時制
英文法
英語の曲

【人気な英語名】 100年間のそれぞれ時代ごとに人気な英語名とその興味深い意味を紹介!

名前は個人のアイデンティティを形成する大切な要素であり、時代とともに変化してきました。この記事では、過去数十年にわたって英語圏で最も人気のある名前を探求します。各年代ごとに愛された名前やその興味深い意味を日本語で簡潔に紹介します。名前の選択は文化や流行の反映でもあり、英語学習者にとっても興味深いトピックです。これから数十年にわたる名前の変遷を通じて、名前の持つ魅力や意味に迫ります。

この記事で学習する内容を練習してみませんか?EnglishCentralでは20,000本以上のインターアクティブ動画を使ってボキャブラリーや発音を向上することができます。しかも、学んだ内容を講師とのマンツーマンライブレッスンで復習できます!今すぐEnglishCentralに登録して早速英語学習を始めてみませんか?

1920s – 1920年代の英語圏で人気のあった名前トップ5とその意味

順位男性女性
1RobertMary
2JohnDorothy
3JamesHelen
4WilliamBetty
5CharlesMargaret

Robert: 輝かしい勇名
John: 神は慈悲深い
James: (Jacobから由来)代替者、神の御守護あれ
William: 意思と守護
Charles: 男、軍隊

Mary: 愛されし者、愛、悲痛の海、反抗心、子供の願い
Dorothy: (Dorotheaから由来)神の贈り物
Helen: 松明、幹部、月
Betty: (Elizabethの指小辞) 神は誓い
Margaret: 真珠、デイジー

1930s – 1930年代のトップ5の英語名とその意味

順位男性女性
1RobertMary
2James ↑+1Betty ↑+2
3John ↓-1Barbara
4WilliamShirley
5RichardPatricia

Richard:勇敢な統治者

Barbara: 外国の
Shirley:〔森や草地の中の〕明るい空き地
Patricia: (Patrickの女性形)貴人

1940s – 1940年代のトップ5人気の英語名とその意味

順位男性女性
1James ↑+1Mary
2Robert ↓-1Linda
3JohnBarbara
4WilliamPatricia ↑+1
5RichardCarol

Linda:美しい
Carol: 祝歌

1950s – 1950年代の英語名のトップ5とその意味

順位男性女性
1JamesMary
2MichaelLinda
3Robert ↓-1Patricia ↑+1
4John ↓-1Susan
5DavidDeborah

Michael:神は唯一
David: 愛されし者

Susan: (Susannaから由来)ユリ,薔薇、蓮
Deborah:ハチ

1960s – 1960年代の人気英語名トップ5とその意味

順位男性女性
1Michael ↑+1Lisa
2David ↑+3Mary ↓-1
3John ↑+1Susan ↑+1
4James ↓-3Karen
5Robert ↓-2Kimberly

Lisa: (Elizabethの短縮形)神は誓い
Karen: (Katherineの短縮形)二つのそれぞれ、ヘカテ、拷問、あなたの御名を私が奉献します、純粋な
Kimberly: 南アフリカのKimberley市から由来

1970s – 1970年代のトップ5の英語の名前とその意味

順位男性女性
1MichaelJennifer
2ChristopherAmy
3JasonMelissa
4David↓-2Michelle
5James ↓-1Kimberly

Christopher: キリストを運ぶ者
Jason:治療する人

Jennifer:白い幽霊
Amy:愛されし者
Melissa:ハチ
Michelle:(Michaelのフランス語女性形)神は唯一

1980s – 1980年代の英語圏で一番人気のあった名前トップ5とその意味

順位男性女性
1MichaelJessica
2ChristopherJennifer ↓-1
3MatthewAmanda
4JoshuaAshley
5David ↓-1Sarah

Matthew:神の贈り物
Joshua:神は救い

Jessica:見守る
Amanda:愛らしい、愛に値する
Ashley:トネリコの木の空き地
Sarah: 女性、王女、貴人

1990s – 1990年代の英語圏で最も人気のあった名前トップ5とその意味

順位男性女性
1MichaelJessica
2ChristopherAshley ↑+2
3MatthewEmily
4JoshuaSarah ↑+1
5JacobSamantha

Jacob:代替者、神の御守護あれ

Emily: ライバル
Samantha: 神は聞いた、神の名、花

2000s – 2000年代の英語の名前トップ5とその意味

順位男性女性
1MichaelJessica
2ChristopherAshley ↑+2
3MatthewEmily
4JoshuaSarah ↑+1
5JacobSamantha

Daniel: 神は私の裁き主

Madison: 戦闘における強さ
Emma: 偉大な、完全な
Olivia: オリーブの木
Hannah: 好意、恵み

2010s – 2010年代の英語圏における人気名前トップ5とその意味

順位男性女性
1NoahEmma ↑+2
2LiamOlivia ↑+2
3Jacob ↓-2Sophia
4WilliamIsabella
5MasonAva

Noah: 休息
Liam: (Williamの短縮形)意思と守護
Mason: 石工人

Sophia:知恵
Isabella:神は誓い
Ava: (Eveから由来)呼吸する者、生きる者

2020s – 2020年代における英語圏のトップ5名前とその意味

順位男性女性
1Liam ↑+1Olivia ↑+1
2Noah ↓-1Emma ↓-1
3OliverCharlotte
4ElijahAva ↑+1
5JamesAmelia

Oliver: オリーブの木
Elijah: ヤハウェは私の神である

Charlotte: (Charlesのフランス語女性指小辞)
Amelia: 絶え間ない、精力的な、勇敢な

FAQ

Q1: 英語を勉強するためのおすすめの洋画を教えてください。

A1: 英語を勉強するためのおすすめの洋画は、「Forrest Gump」「The Social Network」「Finding Nemo」「The King’s Speech」「Friends」(TV Show)、などです。

Q2: 洋画で英語を勉強できますか?

A2: 洋画を観ることで、自然な日常会話や発音、表現を学び、リスニングスキルを向上させることができます。字幕を使いながら視聴し、会話や表現をメモし、反復して練習することが効果的です。

Q3: 洋画のセリフは実際日常で使えますか?

A3: 洋画のセリフは一部が日常で使えますが、一般的な会話に合わせる必要があります。

English Centralでは英語学習を効果的かつ楽しくサポートするアプリもご利用いただけます。その豊富な動画ライブラリから興味のあるトピックを選んで学習できるので、自分のペースで学習を進めることができます。App StoreGoogle Play から今すぐダウンロードして、楽しく英語をマスターしましょう!

EnglishCentralのLINE公式アカウントでは最新動画の紹介、英語表現、クイズやキャンペーンなどお役立ち情報を定期的にお届けします。気になる方はぜひ友だち追加して、日々の英語学習にお役立てください!

友だち追加

【洋画の有名セリフ】 洋画名作の印象的なセリフ集:超有名作品を紹介 Pt. 2
【夏休みについて語る】 夏休みの予定と思い出に関する英語フレーズ紹介